お弁当持って

今日は近所の友だちんちに
他愛もない話をしに行く日。

子どもの学校も年齢も全く違う。
ただ、近所に住んでる。
というだけで、数ヶ月に一度
お茶会に誘ってくれる友だちがいる。

出たり入ったり、ムダに忙しい私なのに
いつも誘ってくれる彼女が
とてもステキだな〜。と私は思ってる。

毎日連絡し合う訳でもない。
でも関係が途切れることもない。
彼女の自然な感覚が
この関係を築いているんだと思う。

今日は夏ぶりのお茶会。
お弁当持って幼稚園お迎えの時間までの
ホントに他愛もない話をする。

いつも何か計画や作業してる私にとって
(この時も出発ギリギリまで作業してた)
ステキな異空間を体験できる場所。

帰ってからの作業効率が格段に上がる
不思議な場所。

writingdesigner

文字をデザインする。 人をデザインする。 「生きる」をデザインする。